お鳥さま6羽に飼われている人間の80%妄想で出来ている日記。
ヒインコ盗難情報
4月16日栃木県佐野市のペットショップでヒインコのひーちゃんが盗まれてしまったそうです。
翠雲さんのブログにひーちゃんの写真が載っています。

ひーちゃんの写真
ひーちゃんを返して!
近くにお住まいの方で心当たりのある方はご協力をお願いします。
レインボー・パロット
TEL:0283-85-7030
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yuyunoko
 
[スポンサー広告
借りぐらしのアリエッティ
借りぐらしのアリエッティ観てきました。

以下超絶ネタバレ日記です。
まだ観てない人、これから観る人は絶賛スルーしてね。
















いいかな?


もうちょい

















はい、普通に面白かったです。
こんだけスクロールさせといて何が普通か!ふざくんなって感じなんですけど、でも本当に普通に面白かったんです。
ジブリ作品って聞くと無意識にハードル上がっちゃうんですけど
でも 良くも悪くも普通に面白かった です。
悪い作品ではない。でもナウシカやトトロのような名作かって言われると・・・うーん

1時間半の映画、途中でダレる事もなく最初から最後までスルスルスルーっと見れました。
そう、スルスルスルーっと。
EDロールを見て 「おわり」 って文字を見て、あれ?あれ?終わりなの?ってなりました。
良く言えばテンポ良く、悪く言えば展開だけ早くて観客置いてけぼり感が多少。

あれ、もう終わりなのかって感じるって事はそれだけ映画に引き込まれていたという事
でもありますけれど、この映画に限ってはそれは違う気がする。
なんか、こう、面白いんだけど最後に残るこの消化不良感。
カタルシスとかいうやつが足りないんですって。


借りぐらしの小人たちは人間のものを少しずつ借りながら静かに暮らしているらしいのですが
借りたはいいが返してないんですよね・・・。
そこはつっこんじゃいけないところなのかもしれないですが。
一応悪役っぽい人に「泥棒小人」呼ばわりされてるんですが本当の事すぎて何も言い返せないというw

で、今回の悪役っぽい人っていうのも完全なる悪役ではないんですよね。
使用人のおばちゃんなんですけど。
一応小人たちを捕まえようとするんですけど良くも悪くも人間の好奇心。
別に捕まえて見世物にしてやろうとか殺してやろうっていう描写はなかったんで
そういうのはないと思うんですけど。

それにしてもこのおばちゃんが悪い顔なんですよねー。
そこまで悪者にせんでも・・・って不憫に思えるぐらいただただ腹立つだけのキャラなんです。

声優が樹木希林さんなんですけどね・・・、すごくピッタリで顔もそっくりで笑えるんです。
小人見つけた時の ニヤァー っていう顔とかね・・・ものすごい黒いですこのおばちゃん

そのおばちゃん見てて 「この使用人クビにしたらいいねん」ってフラストレーション
たまるんですが、最後の最後まで特になにもなく。


時間の都合上仕方ないのかもしれませんが、主人公の少年も唐突に「種の存続」って重たいネタを
ブッ込んでくるし。
原作でその話が出てくるから映画にも入れたんでしょうけど前後に何もないので本当に唐突に
そんな事を話しだして、「え、どうしたの急に!?あなたそんなに空気読めない子だったの?」
ってこっちが困惑しました。


映画の中で綺麗なドールハウスが出てくるんですが
それも結局小人たちにほとんど使われること無く終了。


映画の効果音も 小人世界を演出するために新たに音源を作り直したそうですが、
なかには「ん~?」ってのもありました。
映画見る前に とある特番で「音にはこだわってます」ってのを見たせいもあり、効果音が
いつも以上に気になったんですね。

で、「それはないんじゃない?」って音がいくつかあり・・・
特番見なきゃ良かった。
逆に映画に集中できなかった_| ̄|○



とまぁ ごちゃごちゃ書きましたがそれはちょっとだけ気になったダメな点。
そのダメな点を補って余りある魅力があったのも事実。

今回のはあまり評価が良くないみたいですが私はそれなりに楽しめました。
映画に対して甘い私の意見はあまり一般的ではないのかもしれませんがξ

トトロ、ラピュタなんかには及びませんが、まぁジブリ作なんで「ハズレ」では無いと思います。







ただしゲド戦記、テメーはダメだ


スポンサーサイト
Posted by yuyunoko
comment:0   trackback:0
[ブログ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。